パスチャーオーツヘイ(400g),/globose1669947.html,diogenetheorie.fr,ペット・ペットグッズ , 小動物用品 , 牧草,パスチャーオーツヘイ,340円 パスチャーオーツヘイ(400g),/globose1669947.html,diogenetheorie.fr,ペット・ペットグッズ , 小動物用品 , 牧草,パスチャーオーツヘイ,340円 340円 パスチャーオーツヘイ パスチャーオーツヘイ(400g) ペット・ペットグッズ 小動物用品 牧草 大決算セール パスチャーオーツヘイ 400g 大決算セール パスチャーオーツヘイ 400g 340円 パスチャーオーツヘイ パスチャーオーツヘイ(400g) ペット・ペットグッズ 小動物用品 牧草

未使用品 大決算セール パスチャーオーツヘイ 400g

パスチャーオーツヘイ パスチャーオーツヘイ(400g)

340円

パスチャーオーツヘイ パスチャーオーツヘイ(400g)



お店TOP>ペット用品>小動物用品>ウサギ用品>牧草(ウサギ用)>パスチャーオーツヘイ (400g)

【パスチャーオーツヘイの商品詳細】
●ほのかな甘みの牧草。繊維質が高く低カロリー。
●オーストラリア産スーパープレミアム使用。
●オーツヘイのほのかな甘み。
●牧草が苦手、食欲不振時の主食などに最適。
●低カロリーなので食べ過ぎや体重が気になるペットの食事に最適です。

【使用方法】
・毎日適量を与えてください。
・パスチャーオーツヘイは全体として葉・茎の長さが短めです。牧草フィーダーからこぼれる様なときはお皿に入れてお与えください。

【パスチャーオーツヘイの原材料】
オーストラリア産スーパープレミアムオーツヘイ
【栄養成分】
粗たん白質:8.0%以上、粗脂肪:1.5%以上、粗繊維:33.0%以下、粗灰分:6.0%以下、水分:12.0%以下
【規格概要】
対象動物:うさぎ、モルモット、チンチラなどの草食小動物
【注意事項】
・牧草や花穂にアレルギーのある方は、取扱いに十分ご注意ください。
・ご満足してご使用いただけるように品管理に努めておりますが、農産物ですので、収穫時期、収穫ロットにより葉の色、香り、茎の硬さや成分が多少異なる場合があります。葉、茎の色目が淡い茶色になっていても品質や嗜好性には問題ありません。また、栽培地に自生しているオーツヘイ以外の牧草が混入する場合がありますのでご了承ください。
・オーツヘイ収穫の際に栽培地に生息している生き物や小石、土塊などの異物が混入してしまうことがあります。異物除去には十分注意しておりますが、ご使用の際は念のためご注意ください。
・梱包テープの切れ端が混入することがあります。出来る限りの検品は行っておりますが、もし、混入が見られた場合はお取り除きください。
・直射日光を避け、湿気の少ないところで保存してください。
・高温多湿時に虫が発生することがあります。
・開封後は必ず袋の口を閉じて直射日光を避け、冷暗所で保存してください。

【原産国】
オーストラリア

【発売元、製造元、輸入元又は販売元】
ハイペット

こちらの商品は、ペット用の商品です。

リニューアルに伴い、パッケージ・内容等予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

ハイペット
555-0044 大阪市西淀川区百島2-1-181
06-6472-6057

広告文責:グループ株式会社
電話:050-5577-5043

[小動物・鳥・は虫類・昆虫]

パスチャーオーツヘイ パスチャーオーツヘイ(400g)


最新の特選レポート

【ボストンとプリマスの旅 2019】

プリマス・ウォーターフロント

プリマス・ウォーターフロント Plymouth Waterfront ※ 2019年9月にボストンとプリマスへ行った時のレポートです プリマス・ウォーターフロントは、その名の通りプリマスの海沿いの通りで、ウォーター・ストリート沿いには、お土… 続きを読む

【ボストンとプリマスの旅 2019】

プリマス・ロック ピルグリムが最初に上陸した岩

プリマス・ロック Plymouth Rock ※ 2019年9月にボストンとプリマスへ行った時のレポートです プリマスのウォーターフロントに、ピルグリム・メモリアル州立公園(Pilgrim Memorial State Park)があり、そ… 続きを読む

現地ブロガー新着記事

特選レポートバックナンバー

初体験!キャンピングカーレンタル ネバダ・ユタの旅

キャンピングカーで行く ラスベガスから国立公園へ

ラスベガスから初めてのキャンピングカー体験 昨今、日本でもアウトドアブームで一般層にも広がりを見せつつあるキャンピングカーですが、せっかく広大な大地のアメリカに旅行に行くということで、ひょんなことからキャンピングカーをレンタルしてみないかと… 続きを読む

フィラデルフィア 芸術と文化の旅 2019

近代的なフィラデルフィア国際空港

アメリカ独立宣言の街 フィラデルフィア 今回のレポートをお届けするKANJIと申します。 この春、アメリカの独立宣言がなされた街、また数々の映画のロケ地として有名なペンシルバニア州の「フィラデルフィア」に行ってきましたのでレポートさせていた… 続きを読む

キャンピングカー初心者が行く カリフォルニアの旅

ロサンゼルスからサンディエゴへ!

キャンピングカーをレンタルしてアメリカを旅してみよう 皆さん、初めまして。この度、縁があってレポートを書かせて頂くことになった”ロナウ”と申します。あくまでニックネームで、どこからどう見ても日本人です(笑)ある日、友… 続きを読む

モール・オブ・アメリカ 滞在レポート

モール・オブ・アメリカ 全米最大規模の複合型施設

羽田から毎日の直行便がミネソタ州のミネアポリス・セントポール国際空港(MSP)に運行して、ほぼ2年、以前の成田からよりも随分便利になりました。今夏、空港からライトレールでも10分、車でも10分程度のロケーションで、立ち寄りやすいモール・オブ… 続きを読む